top of page

楽しかったココベビーカップ

12月2日(土)にゆたか福祉会ココマリーほいくえん・ベビーガーデン合同で

親子参加のミニミニフェスティバルをおこないました。日々の保育でこども達と保育士が取り組んでいる事を親子で楽しめるようにしました。


さあ!職員みんなでがんばるぞオー!

オープニングは、保護者も一緒に準備体操です ♪「からだダンダン」

手遊びは、先日ココマリーほいくえんにきてくれた かーなーさんの曲で「さかせましょう」をみんなで楽しみました。




プログラム1番はQPくみさん 登ったり、くぐったり、発達に応じた遊びを行いました











みんな真剣な表情です


QP組さん最後までよくがんばりました











ばんび組さんウサギさんに変身して山を登ったり、滑っておりたり、細い橋を渡ったり

そしてウサギさんに美味しいくだものを食べさせてあげるんです

ストーリーにのせてお父さん、お母さんの手も借りながらゴールを目指します。





キリン組さんは、サンタさんが忘れてクリスマスツリーをみんなでかざります

けんけんぱ・ジャンプ・など運動遊びをしながら最後は、ツリーのかざりつけの課題をやります




今度は、かけっこです。かけっこをした後お母さんにおんぶしてもらいゴールまで向かいます。





さあーバルーンが始まるよ! ディズニーのパレードの曲に合わせてスタート

お父さんやお母さんから離れて演技もしました。

いつもゆたかのお兄ちゃんやお姉ちゃん達ががんばっているエイサーや、バルーンも真似てみたよ バルーンのゴールドの玉が高く高く上がったよ! すごーい









きりん組さんお父さんお母さんといっぱーい思い出が作れましたね。

みんなとてもいい笑顔でした


保護者の皆さんと職員でチームをつくり 保育園対抗の 綱引きを行いました

 保護者の皆さんも真剣勝負でした。勝敗は、引き分けでした。お疲れ様でした

 又来年がんばりましょう





おじいちゃん おばあちゃんも応援にきてくれました。コロナ前の日常が戻りつつありますとても楽しかったの声もいただうれしく思います。

 みんなで子育て応援できると良いですね



閲覧数:53回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page